ミュゼの店舗数は多い?

ミュゼは全国に店舗がある大手美容サロン。
全国に店舗があるというけど、実際全国に何店舗くらいあるかご存知ですか?
なんと全国に190店舗以上もあり、脱毛サロンの中でも店舗数No.1なんです!
日本だけでなく海外にも店舗があるんですよ!

 

店舗数が多いとどんなメリットがある?

店舗数が多いということは、現在の場所から引っ越しをしたりしても引っ越し先にもミュゼがあるので継続して通い続けることができるというメリットがあります。
引っ越し先に通っているサロンがなくなってしまうと脱毛もいったん止まってしまいますし、新しい店舗に通い始めるのも面倒なのでいいですよね。
しかし、店舗数が多いメリットはそれだけじゃないんです。

 

店舗数が多いと予約が取りやすくなる

ミュゼは多いところで一つの県内に2店舗以上あるところもあります。
例えば私の住んでいる関西では、京都・大阪・奈良・滋賀はほぼ電車で1時間以内で行き来することが可能。
店舗数が多いため、1時間以内に10店舗近くのミュゼが存在することになり、10店舗の中から予約をすることができるので、希望日に予約が取りやすくなります。

 

なぜこのようなことが可能かというと、ミュゼは店舗移動が無料だから。
店舗移動にお金がかかったり手続きに時間がかかったりすることもありません。
毎回通う店舗を変更することが可能なので、毎回空いている店舗を予約することができるんです。

 

このような方法が可能なため、店舗数が多いと非常に予約が取りやすくて便利なんですね!

 

ミュゼは店舗ごとに対応が違ったりするの?

ミュゼは店舗移動の手続きも不要で、いつでも気軽にどの店舗にでも予約ができるのが特徴。
店舗移動の手数料などを取られるところが多い中で、どこでも好きなところにいつでも通えるのは便利ですよね。
ミュゼの場合、店舗移動が簡単にできる、というよりは自身のメイン店舗という概念がない、という風に考えた方がいいかと思います。

 

店舗移動が簡単にできるということで、私は希望日に空いている店舗に毎回通っています。
なので、毎回通う店舗が違う時もあります。
実際にそれぞれ別の店舗に通ってみて感じたことは、どの店舗に行ってもいつも通っているような対応を受けられること。
いっつも通っている店舗と違う店舗に行くと、「初めてですか?何しに来たの?」みたいな反応を受付などで受けることありませんか?
病院などは特にそういった初めて感が漂いますよね。
ミュゼでは、初めていった店舗でもそのような扱いを受けたことは一度もありません!
初の店舗でも、いつも通っているかのような対応でいつも通りに迎えてもらい、施術して脱毛することができました。
ミュゼは、どの店舗に行っても同じサービス、同じ対応を受けることができるので安心です。
いつもと違う店舗だけど大丈夫かな?という不安を持っている方も多いと思いますが、どの店舗でも同じ対応、同じ施術を同じような方法でできるので安心ですね。

 

店舗によって店舗のつくりはちょっと違います

スタッフさんの対応や施術の方法、流れなどはどこも同じ対応が受けられるのがミュゼですが、店舗によって内装や店舗のつくりは違います。
個室のところと、カーテンで仕切っているだけのところ、またフィッテイングルームがあるところとないところ、それぞれ店舗のつくりによって、脱毛までの準備する場所などが違う場合があります。

 

私が通っていた2店舗では、脱毛前と後の着替え場所が違いました。
一つの店舗は着替えから施術、終わったあとの着替えもすべて最初に通された個室で行われ、ロッカーも施術するベッドの横に置いてある状態でしたので、ずっと同じ部屋にいる状態です。
もうひとつの店舗は、フィッテイングルームが別にありますので、そこで着替えた後に施術部屋に移動し、終わったらまたフィッテイングルームに戻って着替えるといった感じ。

 

このように、店舗によって内部のつくりが違うので、多少着替えや施術の流れは違う場合もあります。
特に着替える場所などにこだわりがある場合は、公式サイトや店舗に前もってどのような流れで脱毛することになるのか確認しておいた方が無難ですね。